焚き火CAMP




c0297375_12394386.jpg



やきいも やけたよ

c0297375_12395891.jpg





c0297375_12401482.jpg

美味しかったね🎵






c0297375_12414804.jpg

焚き火でのんびり料理






c0297375_12402714.jpg





ゆっくりしてきました。













[PR]
# by kira_kira_eye | 2016-11-26 16:48 | キャンプ | Comments(2)

湯らり紅葉東北旅行 vol.7 青森 十和田湖 ~ 山形 蔵王


c0297375_16335649.jpg

4日目 やっと青森の十和田湖に着きましたー🎵

宇樽部キャンプ場に2泊でお世話になります。
c0297375_16343274.jpg

サクッと設営して温泉に向かいました
途中、奥入瀬渓谷を歩こうと思っていたのですが歩道が狭く
犬連れには無理だと判断して、泣く泣く素通り
たくさんの観光客が来ていました。
写真だけでも撮ろうと思っていたのですが、駐車場も満員だし
路駐の車も多くて渋滞しちゃっているのであきらめました・・・
またいつか来る時までお預けです(笑)

c0297375_16332895.jpg

蔦温泉
無色透明なお湯で、内風呂の浴槽の真下が源泉なので
下からプクプクと気泡が上がってくるんです!
湧いているんですね、こんな温泉初めてだったから感動しました!
珍しくここのお湯は熱めで、私にはちょうど良かったです。


夜は簡単にきりたんぽ鍋、美味しかったです
雨が降ったので写真撮ってない・・・


5日目
5時起き
c0297375_16333896.jpg


やっとカヌーの出番です(笑)
朝焼けに照らされた紅葉が見事でした


c0297375_16340898.jpg



c0297375_16334773.jpg


00000010_13281537.png






この日だけで青森を観光しないといけないスケジュールになってしまったのでバタバタです。


簡単に朝食を済ませて、向かったのは蔦沼
c0297375_22130647.jpg
ちょっと遅かったですね・・・
ホントは朝日に照らされるところが見たかったのですが
朝カヌー優先&青森で時間を取る事ができなかったので断念
それもまた次回に(笑)



c0297375_16344462.jpg
城ヶ倉大橋に行きました
こちらも若干遅かったかな~
でも良い景色でした!!
c0297375_16345864.jpg





その後、行きたかった酸ヶ湯温泉に行きました
c0297375_16351355.jpg
c0297375_22245401.jpg
酸ヶ湯の千人風呂って有名なんですね
最初は女風呂の内湯に入って体を洗い
混浴風呂に入ります
ココの混浴は大きいので、男の人が多いから緊張します・・・
湯あみ着を着て入っていくと
女性はおばちゃま1人だけ・・・
しかも湯あみ着無しでタオルだけで入っていらっしゃって!!
「これ着て入っていいのですか?」とおばちゃまに聞いて了解を得て入りました。
↑の写真にも湯あみ着を着ている方がいなかったので不安になったんです。

女風呂にはたくさん居たのに、混浴風呂にはやっぱり来ない方が多いですね
でもね、混浴風呂にはあつ湯と四分六分湯があって
あつ湯は熱くないんです!
あつ湯はあがった後がポカポカといつまでも暖かくいられるお湯で
四分六分のお湯が
熱いけど冷めるのが早いお湯なんだそうです。
おばちゃまにいろいろ教えて頂きました。
こんな交流も良いですね~!
ここも、源泉が真下にあってプクプクと気泡が上がってきてました!

男性陣は若い人からおじちゃままで20人くらい入ってました。
やっぱり混浴風呂の方が良いお湯にできていると思います



キャンプ場に帰って本日の夕食はきのこ鍋
また写真撮ってないです・・・

肩こりで痛み止め1週間を飲んでいたら、今になって胃が痛くなるというハプニング!




6日目、
翌日も痛みが激しく移動日だったのでそのまま蔵王へ
お昼ご飯も胃痛で食べられずに、ひたすら高速・・・
やっと山形に入り高速降りてすぐに薬局に行って薬を買いました
薬飲んだらだいぶ楽になったけど、まだ痛い(泣)
旅の最後の贅沢でこの日は太平ホテルに泊まって山形牛を食べる予定なのに・・・
なんてことだ(;´Д`)

チェックインを済ませて、とりあえず温泉に浸かりに行くと
温泉効能に「胃腸」の文字!
効いてくれると良いけど・・・
部屋から温泉まで行く道のりでさえ、少しかがんでお腹を押さえて歩くくらい痛い
それが!!温泉に入ったらスーッと痛みがなくなったんです!!!
自分でもウソでしょ?と思うくらい

凄いな温泉って!!!

なので
c0297375_14280319.jpg
美味しい食事が頂けました~🎵
でも本調子じゃないので、残してしまいましたが美味しかったです。

翌朝も空腹になると痛みが出るんで、温泉に入ってくるとやっぱり痛みがなくなる!
凄いな~
c0297375_14283533.jpg
朝食もおいしくいただけました。



c0297375_14284786.jpg
お嬢ちゃんったらいつまでもお布団にくるまって(笑)疲れたんだね



1週間の旅もこれにて終了。
景色にも感動し、温泉もどこも素晴らしく
肩の痛みや最後は胃腸を壊したけど、それによって温泉効能の効き目が分かってある意味良かった(笑)
どこが一番良かった?と帰りながら話しましたが
二人とも「どこも良かった!」選べないです。
「東北」の全てが素晴らしかったです!

素敵なリフレッシュ休暇になりました。



c0297375_12490395.jpg


長々と読んでいただいてありがとうございました!










[PR]
# by kira_kira_eye | 2016-11-20 14:23 | カヌキャン | Comments(0)

湯らり紅葉東北旅行 vol.6 秋田 玉川温泉

c0297375_12444642.jpg

東北旅行4日目 いよいよ青森に向けて出発です!
高速乗ってバビューンと行くのかと思いきや
また来るときのために下見がてら下道で行ことになりました。



c0297375_12453941.jpg

行く先々、こんな景色で何回車止めて写真撮ったか(笑)
この日は快晴だったので紅葉が光ってキレイでした
私が写真を撮っている時、
papaさんが検索して「近くの玉川温泉、8時から温泉入れるって」
7:40くらいだったんで、寄っていくことにしました

c0297375_12455771.jpg


駐車場の開門まで中に入れなかったので近くから写真撮り
この煙は何なんだ?
湯煙にしてはモクモクだよね?
そんなに熱いお湯が沸いてるのかな?
謎だらけで、期待が膨らみます♡

開門後、入浴前に散策しました

c0297375_12441305.jpg


歩道の脇に水も流れてて、やっぱり温泉水の湯気なのか!?
にしても、少し離れて歩くpapaさんが見えなくなりそうなくらい・・・そんなに?
しばらく行くと歩道にゴザをひいて寝袋に入って寝ている人たちがチラホラ
地面を触ってみると熱い!
地熱です

c0297375_12451640.jpg

papaさんも寝っ転がってみました
これが岩盤浴なんですね
場所によって触れないほど熱い所や、心地よい暖かさ、冷たい所があり
水蒸気が出ているところの岩盤浴は、気管支や喘息などの呼吸器系に効くとか
ご夫婦で岩盤浴されていた方が教えくださいました。


c0297375_12443674.jpg

右側の小屋が岩盤浴をする小屋のようです。

あの煙の正体を突き止めるべく先に進むと

c0297375_12445832.jpg

シューシュー音を立てて煙が吹いていました
地球ってスゴイ!!もうホントに感動しました

c0297375_12450617.jpg

玉川温泉って岩盤浴で有名ですが、こういう所だったなんて知りませんでした。
来てよかった~♡

c0297375_12442125.jpg


温泉に入ってきました
お風呂は源泉100%・源泉50%・源泉50%気泡湯・熱湯・ぬる湯・箱蒸し風呂などがあり
強酸性なので源泉100%のお湯は肩こりの左肩がピリピリしました。
効いているんだな~
温泉温度は丁度良い41~42度あたりでしょうか
のんびり泊まって入りに来たいな
良い温泉です

東北の温泉って熱いイメージだったのですが、どこの温泉も丁度良いか、ぬるめが多かったですね

玉川温泉、本当に良かった!感動しっぱなしでした
何回「凄いなー」と言ったか・・・東北最高だわ♡



またまた寄り道に時間をかけてしまって・・・本当に辿り着けるのか十和田湖?
・・・(汗)



00000010_13281537.png


関連記事






[PR]
# by kira_kira_eye | 2016-11-14 17:57 | おでかけ | Comments(4)

湯らり紅葉東北旅行 vol.5 秋田 乳頭温泉

00000010_13281537.png


c0297375_17082169.jpg

抱返り渓谷から乳頭温泉に来ました
こちらも紅葉が綺麗です🎵
どこの乳頭に入ろうかと検索したら、「紅葉を眺めながら入れるのは「妙の湯」さんがおススメ」
とのことで来ました!

c0297375_17182165.jpg

東北の温泉は混浴が多いので湯あみ着を持ってきました
初の混浴風呂でドキドキです(笑)

岩風呂は透明の温泉でしたが
混浴は乳白色で思い描いていた乳頭温泉です
なので混浴に入らないと乳白色の温泉には入れないようになっているのかな?!
混浴はドキドキで行ったら
papaさんともう一人の男性と3人だけ
女性は入ってこなかったです。
やっぱり勇気がいりますよ(笑)

c0297375_17145874.jpg

妙の湯さんで稲庭うどんをいただきました
美味しかった♪
窓が絵画のよう

本当は乳頭温泉をサクッと入って青森に行く予定でしたが
紅葉真っ盛りの乳頭温泉を満喫したくなって予定変更

c0297375_17091603.jpg

金色の世界を歩いて紅葉狩りを楽しみました


c0297375_17481101.jpg

気づいたら全身にドロボーくっつけてる坊ちゃんとお嬢ちゃん!
これ取るのに30分かかったわ(汗)

次のお湯は鶴の湯さん

c0297375_17095374.jpg

乳頭温泉といえばココ
秘湯というけど有名になりすぎて観光地になってますね
混浴露天風呂はこの日清掃のため入れず残念
内風呂2つ入って
外人さんばかりでビックリしました(笑)

肩こりがひどい状態でこの旅行に来たのですが
温泉効能のせいか、だんだん楽になってくるんです。
だから温泉治療ってあるんですね~

また道の駅あねっこに戻って橋場温泉に入って、この日は温泉三昧(笑)
ココの温泉で「今日、十和田湖に行ってきた」という奥様と露天で長話
紅葉盛りだったと聞いてガッツポーズ
よし!明日こそ十和田湖に行くぞ
(この旅行のメインが十和田湖で紅葉カヌーなんです)

c0297375_18174918.jpg

カヌーが飾りにならなきゃいいけど・・・






[PR]
# by kira_kira_eye | 2016-11-13 18:29 | おでかけ | Comments(0)

湯らり紅葉東北旅行 vol.4 秋田 抱返り渓谷

c0297375_14262051.jpg

東北旅行3日目は、秋田の抱返り渓谷~乳頭温泉~青森の十和田湖 という予定です

抱返り渓谷は
紅葉情報では、色づき初めと出ていて
「とりあえず行ってみよう」と期待しないでいたのですが
見事に紅葉していてラッキーでした!

抱返り渓谷の由来は、
人がすれ違う時、お互いに抱きかかえて、すれ違わないと通れないほど狭く険しかったことからだそうです。
現在は、整備をされて道幅もそんなに細くはないですが
犬連れだとやはり気を使って、端によけて通り過ぎるまで待った方が良いですね
でも朝8時には到着して、まだ観光客も少ない時間だったので
犬連れでのんびり歩けて良かったです♪


c0297375_14265182.jpg

こんなトンネルがあったりして、次の景色はどんなかな?なんて期待感も溢れながら歩きます


c0297375_14413150.jpg

水も澄んでいて、エメラルドグリーンでとても綺麗です

曇り空だったから紅葉の葉がくすんで見えてしまって
これが晴れてたら、ものすごく綺麗だったのでしょうね!!


c0297375_19190572.jpg


回顧の滝まで行って折り返し、約1時間くらいの道のりです。


c0297375_19191422.jpg
抱返り渓谷の入り口に出店が出ていたので、美味しそうなキノコ汁と味噌きりたんぽをいただきました
美味しかった~!

次に向かうのは乳頭温泉です🎵

c0297375_14274805.jpg
向かうまでの景色、どこを見ても素晴らしく
ここも「車止めて~!!」と思わず写真を撮るくらい
どこもかしこも beautiful!!でした


つづきます

00000010_13281537.png


[PR]
# by kira_kira_eye | 2016-11-12 19:32 | 車中泊 | Comments(0)